旭川・東川・龍乃湯温泉vsキトウシ高原ホテル トロン温泉、四十肩、関節痛、カラダの痛みに効くのはどっち?と温泉の梯子してみた




休日の天気最高のお昼過ぎ

実は朝から、天気良いし温泉でも行こうかな?考えてた

でもね、思い浮かんだ場所はちと時間がかかる場所。日帰りではキツイなぁと
昨日のブログで書いたけど、学生ジャンボ焼そばを食べてお腹が満たされ

やっぱり温泉行きたいなと考えはじめ

散々迷って決めたのが、地元の東旭川にある「龍乃湯温泉」

僕が聞いている話は、龍乃湯温泉ができる前、親父さんが夢で龍が現れて
ココに温泉を掘れと
足などの具合の悪い子を集め、掘らせたのだとか

龍乃湯に来る人の多くは、関節の痛みによく効くと通っている人が多くいると聞いている





昨年はオーナーさんが、一時休業をして地元紙で休業の経緯などが書かれて市民は再開を心待ちにしていたところ
オーナーが変わったのかどうかはわからないけれど、五月から営業再開となったの


残念ながら風呂場の写真はないけれど
鉄分が多く、浴槽はまっちゃっちゃの鉄色

お湯の温度は熱めで高温湯と書いたお湯は45度とかなり熱い

上がる直前は、この高温湯に2分頑張って入ってみた

昔は足を入れた直前にむりむりむりむりーととびでてたけど、年とったせいか首までしっかりつかれた


正直ね、何度もはいっているんだけど
気持ち良さとかは考えてなかったんだけど、日中の日が差すお風呂場は、お客も少なくとても気持ちが良い♪

あぁ〜来て良かったぁ♪


って思っていたら突然、お客さんが東川のトロン温泉もいいよ〜っての思い出しちゃって梯子決定!
すぐさま出て東旭川から東川に直行!


キトウシ高原ホテル トロン温泉



初めて来たんだけど、ラッキーなことに毎月4回あるうちの感謝デーだった


温泉半額デー
毎月1日、13日、20日、26日



脱衣場入って驚き!
脱衣場に小上がりで畳が敷かれた休憩所が設けてあった

銭湯なんかではね、脱衣場にテレビやマッサージ機が有るのは、ごく当たり前なことだけど、小上がりで畳の寝そべれるとこなんて初めてみた


いざ入浴!


入ってあれあれ??って


知らなかったんだけど、トロン温泉って人口風呂だったの

泡風呂の強力版みたいな感じかな

一般的な泡風呂はぶくぶくぶくぶくぶくぶく
てとこだけど


トロン温泉のはぼかんぼかんぼかんぼかんぼかん
みたいな感じでとにかく爆発的な感じ
壁には、人口温泉の効能やら説明が書かれてた


よーく書かれてること読んだらね、そんなにカラダに良いんだなって

あちこちの痛いと思うところバブルにあてて変な格好で入ってた(笑)


ただね、トロン温泉の風呂場には窓がちょっとしかなく日ざしはわずかしか入らないから開放感は無いに近い。

露天風呂もなく、まさしく湯治の為の温泉て感じで長湯はできなかったな


その他はとっても広くゆったりのんびりくつろげるスペースがあったり、食堂があったりと気持ち良い感じ



因みに、トロン温泉良いよと教えてくれたお客さんは、肌がよくない方なんだけど、通っていると良くなるんだよねと言っていた。
色んな方にトロン温泉は良い湯だって方が多いから

温泉の効能でいけば、どちらも効果が高くて癒してくれる温泉であることに違いないと思うけど


僕の勝手な好みでいったら
開放感のある龍乃湯温泉の方が勝ちかな


ホテルから外に出れば、まだまだピッカピカの太陽と景色



明るいうちに家に帰ってプシュッとカンパイ




あぁ〜日中のお風呂は最高だー♪♪♪




龍乃湯温泉
旭川市東旭川町上兵村91
0166-36-1562
営業時間 9:00〜22:00
定休日 火曜日
入浴料金550円



キトウシ高原ホテル トロン温泉
上川郡東川町西4号北46
0120-106-046
日帰り入浴
入浴料金600円
  • 2017.03.23 Thursday
  • 温泉・銭湯
  • 14:10
  • comments(0)
  • trackbacks(0)
  • -
  • -
  • by バーバー


        

旭川・駅ナカ食堂 なの花、名物「学生ジャンボ焼きそば」ふつうの焼きそばの2倍の量で470円!学生でなくても頼めれる、なの花特製メニュー♪




昨年2016年9月で、惜しまれつつも閉店となった西武旭川店。

その中に、安くて美味いボリューム満点の人気メニューを持った「なの花」というお店があった。


大人になってからというか、つい数年前にこの「なの花」のお持ち帰りの焼そばを食べて
機会があったらお店で食べたいなと思いつつ、食べれないまま西武閉店となって
なの花も閉店しちゃったのかと思っていたら、旭川駅に移転したっていうから
それは食べてみたい!と

やっとこさその機会がやってきた♪



旭川駅に入って1階北口(東側)にあった
「駅ナカ食堂 なの花」



観光物産センターと一緒になっていてどっからでも入れる


そのまま奥にいくとある



食券を買うスタイル




初めての学生ジャンボ焼そばだけに
間違えないように入念にチェック




なの花特製メニュー「学生ジャンボ焼そば」470円!




分かるだろうか?山のてっぺんに盛られた刻み海苔が、初めはフワフワでとんでいきそうだったけど、時間が経つとしっとりとふにょっとなりだした

あぁーこれが待ちこがれた学生ジャンボ

早く食べたいけどまだまだ撮るぞ!
って






ついに箸で持ち上げた


ウんまー('▽'*)ニパッ♪
一口ばくっと放りこんでズーズーと啜ったら最後、無我夢中、一心不乱に食べてしまった




なんだろうな、野菜は絶妙にシャキシャキで食べ始めから完食するまで同じ喉ごしシャキシャキ感、麺はスルスルとこれまた喉ごし最高

この焼そばだったら3皿はイケるな

ガワに来たら毎回学生ジャンボ食べたいなと思うくらいにウまー('▽'*)ニパッ♪だった


今度は体調整えて、2皿、3皿と爆食いしてみたいな


これは間違いなく旭川駅名物だね



駅ナカ食堂 なの花
北海道旭川市宮下通8-3-1JR旭川駅構内1F
0166-24-2552
営業時間 10:00〜18:30(LO18:00)
ランチ営業 日曜営業
定休日 無休(年末年始のみ休み)
  • 2017.03.22 Wednesday
  • そば・うどん・やきそば
  • 19:00
  • comments(0)
  • trackbacks(0)
  • -
  • -
  • by バーバー


        

増毛町・北竜町・國稀酒造からの鈴木かまぼこ店で「たこ天」甘くパンチのある熱々揚げたてを食べてみた♪





有名店、寿司のまつくらでジャンボ生ちらしを完食してからの、國稀酒造に寄ってみた




入口にはね、小物なんかが置かれていてあれっ!?て思ったけど
奥にいくと販売カウンターで酒がゴロゴロと

試飲は奥に行ったらありますよと






男山ファンとしては、國稀は、また違った飲みやすい酒で好きな感じ


酒造りして居る奥の寒い場所に試飲コーナーが設けてある



手前に並ぶ右側から3本目の4本が蔵限定販売らしい

もちろん蔵限定をね試飲させてもらったんだけど

まあ〜これが小さなミニコップにちょっこし注がれるだけなんだけど


くる!


最近ね、芸能人「石ちゃんのSAKE旅」って番組みていたら、尋常じゃないくらいの試飲の量で、ゴクゴク飲んでるのみちゃっているから、そうだよねそうだよねって(笑)


日本酒ならね、クイクイやって平気だけど、1番左側にあるのが米焼酎2本
10年寝かせた古酒は、まるで泡盛の古酒みたいな香りだったな


お腹は酢飯でパンパンだから、いくらでもアルコール分解して呑みまくるぞと思っていたんだけど甘かった
半分も試飲出来ず終了



1番美味かったのは蔵限定販売の純米吟醸「北のきらめき」



ちょっと高くて親父のお土産用には手が出なかった


試飲終えて、何だか話ししてくれていたけど、何言っているんだか分からなかった(笑)




お土産買って、國稀酒造を出たら左に少し歩けば、かまぼこで有名らしい
「鈴木かまぼこ店」があった




後輩が、僕おごりますよって



國稀から歩いている途中はもう
お腹いっぱいで、もうムリ〜入らんわ!

って、言ってたのに見たら美味しそうでご馳走になることに(笑)


しかしさ1枚380円はいい値段だね
仮に300円でもいい値段だなと思っちゃう

僕はたこ選んでみた



注文してから揚げたてを出してくれる




できた!






ウまー('▽'*)ニパッ♪
結構甘い!でもしっかりタコの味、風味が出ててビールにも合うね


もう入らんいったけど入っちゃった♪


食ったし飲んだし、温泉はいって帰ろうてなって
北竜町にあるサンフラワーパーク北竜温泉



外観からは、ちょっと昔のモーテルみたいな雰囲気だけど、岩の露天風呂もあってお湯も気持ちが良かった

内風呂には入らなかったけど、向日葵を入れたお湯もありの、お客さんも多くいい感じだったね


翌日、國稀酒造でもう1つ気に入ったもの「板粕」



サラッとした喉ごしでウまー('▽'*)ニパッ♪だったから、お店での作り方よーく教わってきたけれど、板粕の袋の裏に作り方ちゃんと書いてあった
サラッとした喉ごしの秘けつは、ミキサーにかけること

さっそく書いてある通りに作ってみた



ウまー('▽'*)ニパッ♪


こりゃ美味いわ♪





國稀酒造
北海道増毛郡増毛町稲葉町1丁目17
0164-53-1050


鈴木かまぼこ店
北海道増毛郡増毛町稲葉町1
0164-53-1353


サンフラワーパーク北竜温泉
北海道雨竜郡北竜町字板谷163番地
0164-34-3321
  • 2017.03.21 Tuesday
  • 増毛町
  • 23:40
  • comments(0)
  • trackbacks(0)
  • -
  • -
  • by バーバー


| 1/241PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

カウンター

食べログ

selected entries

          

recent comment

  • 旭川・みそらーめん やまざき、みそが美味いと評判の「赤みそ激辛らーめん」濃厚で辛うまな絶品スープ!
    バーバー (12/20)
  • 旭川・みそらーめん やまざき、みそが美味いと評判の「赤みそ激辛らーめん」濃厚で辛うまな絶品スープ!
    ひろ (12/16)
  • 旭川・「焼や」東旭川に唯一ある居酒屋、常連になるとメニューにないものがどんどん出てくる!旬のメニューも続々…
    hiro (11/24)
  • 旭川・「焼や」東旭川に唯一ある居酒屋、常連になるとメニューにないものがどんどん出てくる!旬のメニューも続々…
    バーバー (11/24)
  • 旭川・「焼や」東旭川に唯一ある居酒屋、常連になるとメニューにないものがどんどん出てくる!旬のメニューも続々…
    hiro (11/24)
  • 旭川・楽笑酒場「まとこ家」旧がちまや
    元生徒 (03/24)
  • 出汁を取るために使った鶏ガラが大好きです
    どんぶらこ (12/03)
  • 旭川も若干だけど都会っぽくなって見える…
    どんぶらこ (11/21)
  • 生するめいかを使って手作りイカ塩辛作ってみた
    バーバー (10/31)
  • 生するめいかを使って手作りイカ塩辛作ってみた
    どんぶらこ (10/27)

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

recent trackback

recommend

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM