毛蟹を自宅で安全に食べやすくする捌き方

いやー今年は毛蟹安いし美味いね!
結構大漁なんじゃないですかね
オホーツク海雄武産の毛蟹




安く手に入ったらと思っていたら入ってきちゃったから、剥くのが面倒臭がれる毛蟹だけど、簡単に食べやすくなったら食べるでしょ?

まな板で、包丁使う方だって怪我せずに手早くできるようになったら、安い時に食べたいなって思うでしょ?


てね、だから毛蟹が大好きなバーバーが教える、手早く簡単に安全に、食べやすく捌くする仕方


まずはじめに、僕の仕事は床屋さんでして手がとても大事なので、毛蟹のトゲで怪我はもちろん、プツプツとトゲで傷もつけたくないので安全な蟹の扱い方です



今回の毛蟹は少し小さめな350gです
はじめに脚を外しちゃいます
包丁ではなく手だけでとります
脚の付け根の肩の部分を指で押さえて
もう一方の手で脚を内側に曲げおります








次に、脚についている爪もとっちゃいます





次に脚を腿大きい方と、細い方とに2分割にします






爪側の細い方に付いてくるこれを包丁で切り取っちゃいます





ここから脚を開いていきますが、脚にはトゲがある方とない方があります

トゲがある方



トゲがない方



分かりますか?

トゲで指を傷だらけにしないためには、必ずトゲがある方を下にし、トゲがない方に指を添える
こうすると怪我しにくいです

脚が8本爪が2本だけれど、脚に関して左右があるので、包丁の入れ始めが柔らかい方と硬い方があるのです


硬い殻に包丁を入れる場合は、刃の角度が大事です
柔らかい方も実は同じなんだけど、このように、刃の角度を付けず切り始めようとすると、切れずに滑りやすいので、怪我もし易いです



なので、刃の入れはじめは角度を付けて押し切りします


切れ目が入ったら、そのまま押し切りで切り進め開きます。それと、硬いところほど包丁は中間から刃元を使う方がしっかりスパッと切れます


脚の開き方は、1、切り始めは包丁の中間から刃元を使い押し切り
2、切れ目が入ったら刃の角度を脚に沿うようにし、そのまま押し切り


3、下まで切れたら、そのまま脚ごと包丁をおこし開き易いように硬い部分をガスっと切ってしまいます




4、しっかり切ったら蟹の添え手している手で身と包丁の間に手を添え、包丁を反対に倒し、しっかり開きます





はい、この様にしっかりと開きます




次に爪簡単です



上の様に爪を開き包丁を真っ直ぐ縦に入れて割るだけ、真っ直ぐ入れるためのコツは付け根側の腕をボキッと指で押して真っ直ぐするとやりやすいです



次に胴体
ふんどしといわれる三角のところを取ります





胴体を甲羅と肩に手で別けます
そのさい、蟹の口の場所に指でおさえて肩を引き抜きます







口を甲羅に付けておくのは、日本酒を注ぎ甲羅で燗をつける時にあるとこぼれにくくなるんです
甲羅酒をしない場合は肩ごと外した方が食べやすいです

後は、肩側についているエラを取り除き肩の真ん中に詰まっている味噌を箸を使い甲羅に集めます




肩の真ん中に包丁をいれ二つに割ります








もうあと一息です



肩こそ身の取りにくいとこなので、これ覚えるとめっちゃスピードアップだしキレイに食べれるんです

脚の付け根側と、二つに割った内側のココです!てところに赤線を引きましたのでしっかりみて下さいね


脚の付け根側



内側



内側を上にして、脚の付け根側を下にします



この切る場所を、しっかり確認し、上から包丁の中間から刃元を使い押し切りで一気に点と点を結ぶように下まで切り終えます

切り終えたラインです
脚の付け根側



内側




完ペキです!(笑)







も一つおまけ、細い方の身を外すのに、身だけ取ってしまいたい方は木べらを使うと簡単です。












完成です!




上のトレーに分けた、ふんどしやエラはいらないですが、かに汁で出汁を取りたい場合には捨てずに一緒に入れると、身をキレイに外してしまった殻だけでも良いだしとれますよ


オホーツク海雄武産のかに味噌は濃厚で良い味してます




味噌好きであれば、是非身を入れて
酒好きだったら安い日本酒を注いで甲羅酒で楽しんでみてはどうでしょう
3回は甲羅酒楽しめますよ


いつも毛蟹食べるといつの間にか指が傷だらけになっている方、やってみて下さい。一杯の毛蟹捌くのがあっといに終わりますよ。

説明するのに写真たくさん使ったらすごく長いブログになっちゃいましたが、最後まで読んでくれてありがとうございます!

自称、毛カニ剥き名人のバーバーでした
お疲れ様ですm(__)m
  • 2015.04.25 Saturday
  • 晩酌
  • 15:55
  • comments(0)
  • trackbacks(0)
  • -
  • -
  • by バーバー


        

ついに美味い季節になったよ北海道産の牡蠣達 厚岸産、サロマ産

やっとスーパーに殻付き牡蠣が出回りはじめたね

近所で売出しがあったので行ってみるとデッカな牡蠣に目が釘付け

1個300円と高価だけれど、食べたい

もうそうなったら後先考えず食べずにはいられないの!

買っちゃった♪厚岸産牡蠣




もうね、すんごい重いよ


デカさはほらっ!





手に持ってみても圧倒的な迫力(笑)








殻付きだからさ、厚岸産といえど生で食べたいの
辛口の白ワインをセットしてみた




北海道の牡蠣はさ、旨味たっぷりのサロマ産と、デカさと濃厚な味の厚岸産てのが2大北海道牡蠣
だから生で食べるならサロマ産
焼いたり蒸したり、熱を加えるならデカさが自慢の厚岸産となっていたはず
けれど、最近では厚岸産でも旨味たっぷりで味のある牡蠣も作られるようになってて代表的なのは「カキえもん」

そしたら、味もデカさもて言ったら厚岸産=美味い!ってなっちゃうでしょ


ほらわからりやすくテレビのリモコン並べてみたよ




先づは一つ




デカイ!(笑)
ただ、旨味がない。
濃いいんだけど旨味がね
二つ食べてしまってから、なんとかなるかなと直火焼きしてみた



はじめて直ぐにやるんじゃなかったと後悔し始めた(笑)
バン!バン!バン!
殻が爆発し始め殻が当たると痛いし
踏むと痛いしで油はね除けを置いて防御





こんなんなっちゃった…




まだちょっと焼きが甘いんだけど
限界だった
完成焼きガキ



ウんまー('▽'*)ニパッ♪

デカイ牡蠣は熱加えるのがうまいね


と、後日サロマ産牡蠣が美味そうだったから買ってきた1個58円やすー!


当然生でね




こんなに贅沢していいのか?と思いつつも、昼はいつか食べようと買っておいたカップラーメンだったからお金使ってないし、1日にならせば800円位だしと


お約束のサロマ産牡蠣アップで










箸で持ち上げたとこも写せば良かった(笑)


ウんまー('▽'*)ニパッ♪

これぞ生牡蠣!
うま過ぎ♪
サロマ産の牡蠣は昆布の味みたいな、ワカメみたいな、ミネラルというのか
ぺろんッと口にいれたら


じゅわあー!
っとあっさりと旨味がひろがるんだよね
旨味があってスッキリしてる

どちらも食べて思ったけど、生食好きならサロマ産の殻付き牡蠣を大量に買って食べる方が美味くて安くて大満足だね

カキえもんとかもうまいけど、値がはるし、なんといっても生食は余り大きくないほうが美味いと言われているからね


今度は牡蠣ご飯が食べたいな♪



  • 2014.12.16 Tuesday
  • 晩酌
  • 17:40
  • comments(0)
  • trackbacks(0)
  • -
  • -
  • by バーバー


        

脂がのったカラフトししゃも

晩飯何にしよう?と珍しく食べたい物が頭に浮かばない。だから大きなスーパーで食材探ししてきた
肉か魚かと
ハタハタの一夜干しが食べたいなあと
思ってみてもどの店もなかったので
したらホッケかな?と
でも最近ホッケの開きの値段上がってますね小さいくせに高い
大きいものはめっちゃ高い

そして散々悩んで選んだのがカラフトししゃも




たっぷり入ってこれで500円
けっして安くは感じないけれど
ししゃも久しく食べてないなあ〜と
でも本当は子持ちししゃもならなお良かったんだけど仕方ない


ちょっと食べ始めが遅くなっちゃって
全部焼いてからのんびり晩酌〜と思ってたら腹ぺこで、どれどれ味見とパクパク(笑)
ちょっと少なくなっちゃった




左上のチキンは、ちょっと足りなかったらの保険で



まぁ買った場所は、永山ウエスタンパワーズ店の中の干物専門店
ししゃもって高いから、普段あまり食べないというより食べれないだよね
ししゃもで有名な鵡川産なんて1匹100円以上するし大概串に刺されて7〜8本とかで売られているんだよね
だから少しでも安いものとなっちゃうの






中々良いでしょ〜♪








ウまー('▽'*)ニパッ♪

頭からガブっと丸ごといけちゃう
脂がのって程よくきいた塩のおかげで調味料は何もいらないわ


雄は確かに身が美味いけど、やっぱり子持ちが食べたいなあ〜

もう少ししたらハタハタも出てくると思うし楽しみだな♪


保険で買った半額の骨付きレッグもぺろっと食べちゃって、しょうがないから
これまた禁断のチョコとビールで
これがウまー('▽'*)ニパッ♪なんだよね
なんたってチョコはクーベルチュール♪



あぁ〜これから美味いものばっかりだね


  • 2014.11.13 Thursday
  • 晩酌
  • 12:15
  • comments(0)
  • trackbacks(0)
  • -
  • -
  • by バーバー


| 1/1PAGES |

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

カウンター

食べログ

selected entries

          

recent comment

  • 旭川・寿司・回転寿司スシロー、期間限定「濃厚うに包み100円(+税)」期間ギリギリだけど食えたー!
    あか (09/26)
  • 落葉きのこレシピ・落葉きのこのめんつゆ漬け!簡単激旨!
    hiro (09/18)
  • 落葉きのこレシピ・落葉きのこのめんつゆ漬け!簡単激旨!
    バーバー (09/18)
  • 落葉きのこレシピ・落葉きのこのめんつゆ漬け!簡単激旨!
    hiro (09/17)
  • 旭川・工業団地・特一番動物園通り店、濃くがあってマイルドな正油ラーメンが美味い!
    通りすがり (07/15)
  • 北海道・増毛港で初めてのイカ釣りに挑戦!
    どんぶらこ (05/22)
  • 旭川・みそらーめん やまざき、みそが美味いと評判の「赤みそ激辛らーめん」濃厚で辛うまな絶品スープ!
    バーバー (12/20)
  • 旭川・みそらーめん やまざき、みそが美味いと評判の「赤みそ激辛らーめん」濃厚で辛うまな絶品スープ!
    ひろ (12/16)
  • 旭川・「焼や」東旭川に唯一ある居酒屋、常連になるとメニューにないものがどんどん出てくる!旬のメニューも続々…
    hiro (11/24)
  • 旭川・「焼や」東旭川に唯一ある居酒屋、常連になるとメニューにないものがどんどん出てくる!旬のメニューも続々…
    バーバー (11/24)

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

recent trackback

recommend

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM