旭川・東旭川・居酒屋 焼や、焼やメニューのピザ1枚680円、バリエーションは3種類と専門店には敵わないけど、キンキンに冷えたジョッキ生ビールとの相性抜群!贅沢にのせられたチーズとエリンギ、やめらんね〜♪





僕の住む街、東旭川には旭山動物園があって、日中は、観光客が行き帰り、名物の旭川ラーメンや、小野木の千鳥揚げを食べに沢山の観光客で賑わっているだろうけど

夜の東旭川には、観光の方には来づらい場所だ。

宿といったら大概、旭川中心街だろうから

だからね、客といったら地元の人が殆んど


でも結構遠くからでも飲み来てる居酒屋が、東旭川の中心街にある「焼や」




辛い物が好きだからと、自分で作る激辛のトウガラシで作る三升漬が出来上がったので、小瓶に詰めてお裾分け


一度は帰ったもののちょっとだけ飲んでいくわと寄ってきた(笑)


ジョッキのふちに氷が付いている
たまらんしょ〜♪
ほんでお裾分けした激辛三升漬を豆腐にかけて出してくれた



ウまー('▽'*)ニパッ♪

自画自賛になるかもしれないが
激辛三升漬うますぎ(笑)
この豆腐がまたいかった


そしてこの日のラッキーな一品が
旬のうに、北見枝幸産の馬糞うにが、塩水で届いたのでと自動的に出てきた



ウんまーーー('▽'*)ニパッニパッ♪


聞けばミョウバン入ってません。と
磯の香り、とろっと濃厚で甘い



んんーーーー。


こんな上物、道民でもそんな食べれません



そしたらさ、もう1つ
賄いで作ったんだけどって
真カレイの唐揚げを出してくれた



もうサクサク、身ももちろん美味いんだけどさ、サクサクパリパリなヒレが美味いんだよねまたこれが


ほんでさ、勢いよくビールをくぅーーっと飲み干して格好良く帰ろうと

マスターに今日は3杯飲んで帰るわと言ったらさ



出てきたこれ!
メガジョッキ生!



マスターからの挑戦状!(笑)

まだ2杯目だからさ、よっしゃこれを
一気に流し込んでと飲み始めたけど
半分くらいでペースダウン

普通のジョッキなら、ごくっごくっと流した分減っていくのがハッキリ分かるけど、メガジョッキはそうはいかない(笑)


まあ、2杯目飲みきったら
最初の設定のビール3杯の量は超えているんだけど、有言実行せねばと


マスターに負けた。(笑)


お腹苦しいから、芋焼酎に逃げた
赤霧島ロック



焼酎もあと少しとなったところで
〆の一品が食べたくなってて
オーダーしたのが、
ブルーチーズピザ680円



この見た目最高だと思わないですか!?


もっと近づいて!








画面いっぱいチーズの海だよ


ウんまー('▽'*)ニパッ♪



伝わったかなこの美味い感(笑)


観光ブックに載らない、地元民の愛する居酒屋「焼や」


運が良けりゃ旬のラッキーな一品に出会えるかもよ



最後のお会計、なんぼ払えばいいのかと思えばスペシャルプライスでのお支払い

マスターご馳走様!





焼や

旭川市東旭川北1条5丁目8-20
0166-36-6560

  • 2017.07.04 Tuesday
  • 居酒屋
  • 13:30
  • comments(0)
  • trackbacks(0)
  • -
  • -
  • by バーバー


        

ボンゴレビアンコ好きから、ボンゴレロッソ好きに♪フレッシュトマトで簡単ロッソ

パスタは、長〜く作り続けている料理の1つ


パスタ料理の中でも簡単なのにすんげーウまー('▽'*)ニパッ♪でよく作るのがボンゴレビアンコ




若い時は、ボンゴレといえばビアンコとかロッソとかではなく、「アサリのパスタ」=「ボンゴレ」
だったんだけど



料理本にハマり色んなパスタがあるんだなって知って、コレってどうなの?と興味があったのが「ボンゴレロッソ」



そして僕の場合、教本通りに作りたくなるから困ったもので、パセリはイタリアンパセリでとかね。


近所で売っているならいいけれど、わざわざ車で行かなきゃならなかったりとね


教本通りにって大変なんだよね(笑)


最近ようやく、その型から抜けれてレベル上がったんじゃない!?って思えたのが、まさにこのボンゴレロッソだったの






作り方は、クックパッドでもなんでも見てね


とくに自分流はないんだけどね、ロッソはトマトソースを使っているけど僕は使わない。

北海道旭川産のこの時期のトマトは1番の旬で味が濃いの



缶でトマトソース買うのも、もぎたてのフレッシュトマト1個買うのも値段は変わりないけど


なんたってフレッシュトマトだと使いきりができる


このね、使いきりができるって大事でしょ!?



よくある困るのが生クリーム

一人分作るのに、200mlの生クリーム買うと余っちゃうんだよね


そんなんでね、使いきりって余計な物を買わない節約にも繋がってキレイに片付いて気持ちも良いの♪


一人分で使ったトマトは中玉1個


適当にザクザクと切って、アサリをフライパンにいれた時に一緒に入れちゃう


アサリの口が開いたら、アサリだけ取り出して煮詰めてく
パスタの茹で時間は9分で、アサリが開いたところでパスタを茹で始めるから
煮詰める時間は8分位






ウんまー('▽'*)ニパッ♪


トマトの酸味がすこーし有るくらいが


アサリの旨味を一層引き立てパンチのきいた濃くのあるロッソの完成♪







美味しさのポイントは、最後に決める塩加減だと僕は思ってる



難しいんだけど



アサリは鮮度が良いほど海水をしっかり蓄えてるからソースは塩っぱめに、鮮度が悪いほど海水吐き出して薄味に

だけど、トマトを加えると甘みも加わるから鮮度がいいアサリを使っても味はボケる


塩っぱ過ぎるのは喉が乾くけど


ほんのちょっとだけ強めの塩加減がウまー('▽'*)ニパッ♪のポイントかな


なんつって。



良かったらビアンコ好きの方も、ロッソ食べたことなかったらチャレンジしてみて♪


  • 2017.06.22 Thursday
  • うちごはん
  • 10:20
  • comments(0)
  • trackbacks(0)
  • -
  • -
  • by バーバー


        

美瑛・四季の風、丘を眺めながら、完全自家製粉 三たてのつるつるコシのある十割そばを楽しんだ





1年ぶり、蕎麦好きの先輩が
ここはどうだと、誰かを連れてくるなら
こんな店は、とご馳走してくれる


前回の日記


目的の蕎麦店に着く前から、パッチワークの丘や緑いっぱいの景色に
うわぁ〜めっちゃキレイですね〜('▽'*)ニパッ♪
と男2人でのドライブだけど感動しまくりのバーバーです(笑)


そんな感動しているなか、突然目的の蕎麦店に着いてまた感動

蕎麦店の駐車場からの丘の景観



旭川〜ここまで丁度30分でこれた

ただし迷わなければの話しだ(笑)
カーナビにしっかりルート設定すれば大丈夫だけど、たしかこの辺のはずと車を走らせると方向音痴な人でなくとも迷うかもしれない

こんな素敵な場所に木に囲まれながら営業している













先ずはメニュー







お好きな席にどうぞと言われ中に入ると、本気で好きな場所を探してしまう空間づくり


窓際の板間に畳が敷かれた席してみた



窓からの眺め、雲がなければ十勝岳を眺められるようだ


辺りを見回すとすぐに目につく真空管アンプとステレオ達




周りの景色もさることながら、店内のつくりがこれまた自分好み



もしもここが自分の家ならば、畳の上で大の字になってお昼寝したい


そんなこと考えているうちに出来上がった

ざるそば普通盛り900円




竹で編まれたざる
この前、テレビで映ってたのみたばかり
竹職人が1日で編める枚数はたったの2枚だそうだ。
そんな手のかかるざるに盛られた蕎麦を見たら美味いに違いまいと食べる前からワクワクしちゃう





早く食べたい気持ちを抑え、アップ写真を撮るのが精一杯






先ずはずずずーっと、つゆを付けず蕎麦だけを食べてみた

香りとか味とかよりも、少し太切りのツルッとコシの強さが印象的


そしてつゆにつけ、ネギを足して、大根おろしを足してと昔テレビでやってた通な食べ方を真似してみた


ウんまー('▽'*)ニパッ♪


美味い蕎麦の僕のなかの歴史が変わった!

四季の風のざるそばが、僕のなかのナンバーワンになった


ツケつゆが、しっかりしていて
甘くて濃いの
塩っぱくないから、もっとたっぷりつけてと食べたくなるすんげー美味いつゆ

わさびの替わりなのか、大根おろし
これがまたまた蕎麦の味を引き立ててくれた。口の中で全てが混ざって
とにかくうんまいの!


食べてる途中で、蕎麦湯を置いていってくれた

蕎麦湯は、茹でたお湯だろう


甘いだしのきいたつゆと蕎麦湯の相性抜群、出された蕎麦湯全て飲み干した



ご馳走さまでした。


食べ終わったあと、どうだと先輩に聞かれ
美味しかったです。と答えたけど

マジ大満足!お店では、そば粉の販売はしているようだけど、つゆの販売がされていたら欲しいなと思うほど感激


今度また来たらね、絶対ざる大盛りで頼むね


せっかくだからと青い池見てから帰るかと、寄ってくれた





残念ながら青じゃなく、エメラルドグリーンかな?
雨上がりなだけに青くする成分が薄まってこんな色に
なるほどねぇ〜
晴れが続いていると濃くなってキレイな青に見えるのだとか

これで2度目の青い池だったけど、まだキレイな青い池は見れていない
真っ青な青い池が見れるまでまた来よう♪



四季の風


  • 2017.05.29 Monday
  • そば・うどん・やきそば
  • 15:10
  • comments(0)
  • trackbacks(0)
  • -
  • -
  • by バーバー


<< | 2/247PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

カウンター

食べログ

selected entries

          

recent comment

  • 旭川・工業団地・特一番動物園通り店、濃くがあってマイルドな正油ラーメンが美味い!
    通りすがり (07/15)
  • 北海道・増毛港で初めてのイカ釣りに挑戦!
    どんぶらこ (05/22)
  • 旭川・みそらーめん やまざき、みそが美味いと評判の「赤みそ激辛らーめん」濃厚で辛うまな絶品スープ!
    バーバー (12/20)
  • 旭川・みそらーめん やまざき、みそが美味いと評判の「赤みそ激辛らーめん」濃厚で辛うまな絶品スープ!
    ひろ (12/16)
  • 旭川・「焼や」東旭川に唯一ある居酒屋、常連になるとメニューにないものがどんどん出てくる!旬のメニューも続々…
    hiro (11/24)
  • 旭川・「焼や」東旭川に唯一ある居酒屋、常連になるとメニューにないものがどんどん出てくる!旬のメニューも続々…
    バーバー (11/24)
  • 旭川・「焼や」東旭川に唯一ある居酒屋、常連になるとメニューにないものがどんどん出てくる!旬のメニューも続々…
    hiro (11/24)
  • 旭川・楽笑酒場「まとこ家」旧がちまや
    元生徒 (03/24)
  • 出汁を取るために使った鶏ガラが大好きです
    どんぶらこ (12/03)
  • 旭川も若干だけど都会っぽくなって見える…
    どんぶらこ (11/21)

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

recent trackback

recommend

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM